ビーファーストの年齢順やメンバーカラーは?意味も!イケメンいない?

AAAのメンバー日高光啓さんことSKY-HIさんが1億円かけて開催したオーディション「THE FIRST(ザファースト)」。

このオーディションには231名の応募が集まり、動画配信サービスのHuluでの配信や日本テレビ「スッキリ」でも放送され、世間で大注目されていました。

当初は5人のボーイズグループになるとのことでしたが、最終的に7人でのデビューに決まりました。

今回発掘された7人は、ボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」として、2021年11月3日にメジャーデビューです。

ところで、ビーファーストのメンバーの年齢は何歳ぐらいなのでしょうか?

それにデビューが決まったということは、ファンとしては推しのメンバーカラーも把握しておきたいですよね。

そこで今回は、「ビーファーストの年齢順やメンバーカラーは?意味も!イケメンいない?」というタイトルでお届けします。

ビーファーストのメンバーの年齢順


ビーファーストのメンバーは、「SOTA(ソウタ)」、「SHUNTO(シュント)」、「MANATO(マナト)」、「RYUHEI(リュウヘイ)」、「JUNON(ジュノン)」、「RYOKI(リョウキ)」、「LEO(レオ)」の7名です。

7人の年齢を調べ、若い順にまとめると、以下の順番になります。

RYUHEI(リュウヘイ)


生年月日:2006年11月7日
年齢:14歳(※2021年9月28日時点)

SHUNTO(シュント)


生年月日:2003年9月1日
年齢:18歳(※2021年9月28日時点)

MANATO(マナト)


生年月日:2001年4月29日
年齢:20歳(※2021年9月28日時点)

SOTA(ソウタ)


生年月日:2001年1月18日
年齢:20歳(※2021年9月28日時点)

RYOKI(リョウキ)


生年月日:1999年4月26日
年齢:22歳(※2021年9月28日時点)

LEO(レオ)


生年月日:1998年9月8日
年齢:23歳(※2021年9月28日時点)

JUNON(ジュノン)


生年月日:1998年5月23日
年齢:23歳(※2021年9月28日時点)

以上からわかるように、BE:FIRSTの年齢順は、若い方から、14歳のRYUHEI(リュウヘイ)さん、18歳のSHUNTO(シュント)さん、20歳のMANATO(マナト)さんとSOTA(ソウタ)さん、22歳のRYOKI(リョウキ)さん、23歳のLEO(レオ)さんとJUNON(ジュノン)さんの順番でした。

14歳から23歳の男性で構成された、若さ溢れるボーイズグループなんですね!

ビーファーストのメンバーカラーは?


ビーファーストのメンバーカラーが気になるところですが、まだ公式発表がされていないため、オーディション「THE FIRST(ザ・ファースト)」の4次審査を参考に予想をしてみました。

THE FIRSTの4次審査では、1か月の富士山合宿が行われました。

この合宿のクリエイティブ審査を通過者した12名のメンバーが、次の審査で6名ずつ「Be Free(ビーフリー)」と「Move On(ムーブオン)」という2チームに分かれてダンスと曲を披露する審査だったのですが、この時に担当カラーについて各メンバーがSKY-HIさんと面談している動画シーンがありました。

この動画内で、今回デビューが決まった7名の担当カラーにも触れていたので、それをまとめると以下のようになります。


ソウタ:オレンジ
マナト:赤
レオ:青
ジュノン:紫
シュント:紫
リュウヘイ:赤
リョウキ:青

7名の担当カラーとして、オレンジ、赤、青、紫が出てきていたのですが、動画内に出てきた担当カラーをまとめただけなので、色が被っている方もいますね。

また、動画内では、今回デビューが決まらなかったメンバーでしたが、緑色と黄色を担当していた方もいたので、もしかすると今回のデビューメンバーの中で黄色や緑色担当のメンバーが出てくるかもしれませんね!

それに、もしかするとメンバーの担当カラーが他の色になる可能性もあります。

ビーファーストの公式メンバーカラーが発表され次第、更新していきたいと思います!

ビーファーストの意味は?


「BE:FIRST(ビーファースト)」とは、一体どんな意味があるのかを調べてみました。

SKY-HIさんが名付けた、今回のボーイズグループ名「BE:FIRST(ビーファースト)」には、常にナンバーワンでいる、常にナンバーワンでいることを磨き続ける、常にナンバーワンを狙い続けてほしいという願いが込められているそうです。

常にトップを狙う、常に首位を占めている集団という意味で、「BE:FIRST(ビーファースト)」に決定したそうです。

BE:FIRST(ビーファースト)から「:(コロン)」を抜くと、「BEFIRST」という7文字になり、メンバーの人数と一致します。

グループ名のコンセプトや意味が、すごく考えられているなって思いました。

SKY-HIさん、センスに満ち溢れていますよね!

ビーファーストにイケメンいない?


ビーファーストについて調べていたところ、グーグルのサジェストに「ビーファースト イケメンいない」というキーワードがありました。

本当にビーファーストにイケメンがいないのでしょうか?

とっても気になったので、ビーファーストのプレデビュー曲のPVを見てみることにしました。

最高にかっこいいですよね!!

ノリノリな曲で歌もダンスも上手くて、プレデビュー曲とは思えない完成度だと思いました。

「ビーファースト イケメンいない」というキーワードがあった件ですが、イケメンかどうかって、一人ひとり好みの基準が違うから出てきただけなのでは?と推測しました。

個人的にはビーファーストのメンバー7人全員がイケメンだと思いました。

アップルミュージックでプレデビュー曲の「Shining One」を早速DLして、ヘビロテで聴いてます!

外出中にお店の有線でも耳にすることがあって、テンションが上がってます。

まとめ


オーディション「THE FIRST」からデビューのボーイズグループ「BE:FIRST」。

ビーファーストの7人を年齢順に並べると、RYUHEI(リュウヘイ)さん、SHUNTO(シュント)さん、MANATO(マナト)さん、SOTA(ソウタ)さん、RYOKI(リョウキ)さん、LEO(レオ)さん、JUNON(ジュノン)さんの順番で、14歳から23歳が集まるグループです。

メンバーカラー(担当カラー)は、オーディション中に話が出てきた部分がありましたが、まだ公式では発表されていません。

グループ名の「BE:FIRST(ビーファースト)」には、常にトップや首位を狙って磨き続けるという意味合いが込められています。

ビーファーストにイケメンがいないという話ですが、個人的には7人全員がカッコイイと思いました。

本当にデビューが待ち遠しいので、今後の活躍を心より応援しています!